« 美味しい秋みつけた! | トップページ | ガーゼケット »

2006年9月23日 (土)

小花のブラウス

Dscn0449_3 Dscn0450_1

姉からのプレゼントです。


昔、私がまだ小学校の時、ターミーちゃんのドレスからかしら。

伝説の少女(姉)は、3,4歳の頃、布に穴を開けお人形の腕を入れて着せたそう。
私のターミーちゃんのドレスは、ベアトップに3段フリルスカートのロングドレス。
ナイスバディなターミーちゃんに着せたら、まるで映画女優です。

びっくりしたやら、嬉しいやらで今でも忘れられない思い出です。

編み物も洋裁も、姉から学びました。
それまでも、沢山、お下がりや、手作りのお洋服をいただきました。

このブラウスはぺプラムの部分と後ろ身頃がバイヤス裁ち。
綺麗なシルエットを出してくれます。

よーく見ると、その部分と胸の布が違います。同じ花柄でも地模様違い。

いつもありがとう、心配ばかりかけてゴメンね。
デザインはこの本から。

ソーイング・トーク Book ソーイング・トーク

著者:茅木 真知子
販売元:文化出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 美味しい秋みつけた! | トップページ | ガーゼケット »

コメント

うらやましい!こんな可愛くて素敵なブラウスを私ももう一度着てみたい。40kgそこそこだった体重はいまや50kg台を何キロか上回り着るものに制限が出てきてしまいました。スリムな私は遥かなり、になってしまいました。

投稿: まあまちゃん | 2006年9月24日 (日) 12時56分

まあまさま、お友達と栗のお菓子、おいしかったでしょうね。私も甘い物の誘惑に弱く、年を重ねるごとにウエストが・・・。ストレッチ・筋トレしてるのに!

投稿: ぴゅあしるく | 2006年9月24日 (日) 13時56分

とてもやさしい色ですね
こんな風にリメークされると布地も喜びますね
バイヤスに・・・と工夫される心遣いには脱帽です
同じ趣味の姉妹はいいですね・・・私も妹がおりますが、私が作る人妹は着る人でしたね

投稿: トン・トン・トン | 2006年10月 1日 (日) 18時40分

トントンさま、子供の頃から、姉のする事ばかり見て真似していたようです。
ピアノも勉強もかないませんでした。
いつか二人で海外旅行でも行きたいねと話しています。
実現できるといいな。
トントンさまも、優しいお姉さんでしょうね。

投稿: ぴゅあしるく | 2006年10月 2日 (月) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100488/3546538

この記事へのトラックバック一覧です: 小花のブラウス:

« 美味しい秋みつけた! | トップページ | ガーゼケット »