« 2007年3月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年4月22日 (日)

阿知須牛

Dscn1627 旅から戻るとポストに小包のお知らせ。
山口の友人からパートナーにお届け物です。
2,3用事を済ませて郵便局へ受け取りに行きました。
チルド用発泡スチロールの箱の中身は立派な霜降り肉が、それもステーキ用とすき焼き用が入っていたのです!
すき焼き用は冷凍にして、ステーキを翌日のお昼用にと冷蔵室に入れました。

翌朝、JAの市場で肉厚のしいたけ、青ネギ、クレソン、紫玉ねぎ、春大根などステーキ丼の付け合せにする野菜と花(バラとガーベラ)を買って、いよいよ調理を始めます。

室温に戻していると霜降りのステーキ肉が溶けてくるじゃありませんか!
こんなお肉を扱った事がなかったので野菜の準備をしっかり整え、慎重に焼き始めます。

そして出来上がったのがこのステーキ丼!
レアに焼き上げたお肉は口の中でトロけます、二人とも声が出ません。

その後、コーヒータイムに一枚のバースデーカードが届きました、山口の方からです。
この肉は山口でも有名な牧場で、彼の友人が営んでいる事、「どっちの料理ショー」でも紹介された名品だった事を知り、改めて感謝しました。

この日は食に恵まれたバースデーイブでした。ホッ

Dscn1626_1 Dscn1625_1

山口県産黒毛和牛
福嶋牧場
阿知須牛
(あじすぎゅう)Dscn1639

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水)

紬のリバーシブルジャケット

Dscn1609 誕生日のプレゼントに作りました。

2種類とも羽織からのリメイク。
アンティークの大島と結城紬のリバーシブルです。というと高級そうに聞こえますが、両方とも上物ではないので、家の中や旅行の時の寛ぎ着として、気兼ねなく身につけられる様に作ったものです。細かな作業も無く、同じパターンを2枚の布で裁断して合わせたもの。リバーシブル特有のたるみが出ないようにだけ注意しました。

彼には話してませんが婦人物のLサイズパターンです。

バースデー旅行のホテルで撮影!すっかりモデル気分です。
途中のアウトレットで私が買い物三昧したので「誰の誕生日か分からないな~。」と言い、山道では迷い(勿論カーナビはありません)、今回は食にも恵まれず申し訳ない。
その上、天候はまたしても生憎の雨模様、せめてもの救いは温泉地だった事です。

Dscn1607 Dscn1610_2 

Dscn1611

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年8月 »