« 2008年 賀正 | トップページ | 花の大島 »

2008年1月24日 (木)

奇跡!

Dscn2653_3 2シーズン目の奇跡。
春になった時に一緒にお引越しをして、夏はベランダで育てていました。

直射日光がそれほど当たらないマンションのベランダでしたが、夏の強い日差しに葉は少し日焼けをして、
3株の根元から新芽がすくすくと成長し、そして昨年11月の終り頃に花芽が出たのです。

花芽が伸びて蕾が膨らむ頃には寒くなってきて、始めの花が開くまで1ヶ月程掛かりました。
お正月の間に膨らんだ蕾は次々と開花し、私を狂喜乱舞させています。

いままで蘭を咲かせた事は無く、悲しいかな無残にも葬られた鉢だけが残るという経験ばかりでしたので、嬉しくて嬉しくて。

  Cymbidium  Lerwick  ' Setsugekka ' 「雪月花」

Dscn2677_2 Dscn2678_3 Dscn2657 Dscn2663

こちらはおまけ
いっしょに夏を過ごして

「紫香蘭」

|

« 2008年 賀正 | トップページ | 花の大島 »

コメント

すてきですね!
うらやましい限りです。わたしも蘭の花を育てるのは下手で、お上手な方に伺いながらなのですが、育てるのがやさしいというものでも花を咲かせることができません。愛情の欠如かとがっかりしています。馥郁たる香りを届けている美しい花を見とれているぴゅあしるくさんの笑顔が浮かぶようです。

投稿: まあまちゃん | 2008年1月24日 (木) 14時34分

控えめながら、いい香りを届けてくれるので見ると笑顔になっている私がいます。
毎年の暮れ、花に行っては蘭を買ってくれるので、これで何とかお返しができました。

この蘭の場合は植え替えもせずに、無事花が咲きましたが
来シーズンを迎えるためにまた勉強しなくては・・・。
今シーズンは新たに2鉢増えています。
さてどうなることやら?

投稿: まあまさま | 2008年1月24日 (木) 15時24分

蘭の香りがこちらにも・・・
たくさんの花ですね!!
亡き友のご主人が蘭を沢山育てていますが
それは見事でプロ並かと・・・
愛情の入れ方はとても真似はできません!
我が家にも彼の交配させた蘭がお嫁に来ました
今年位にはそろそろ・・・と言う事ですが

お部屋にお花があるだけで心穏やかになりますね
素敵なお花をありがとうございました

投稿: トン・トン・トン | 2008年1月25日 (金) 00時03分

とんとんさん
見事にたくさんの花を付けてくれて・・・。
蕾がたくさんあっても、ホントに咲くのかと心配しました。
夏の肥料(水性タイプ)、そして秋には小さな温室を用意したのが良かったのかも?
ご友人に蘭の名人がいらっしゃるとは羨ましいです。

紫香蘭はだめかと諦めたころ暮れに花芽が出て、年明けに咲きました。
嬉しいサプライズです。
トントンさんのお花も楽しみにしています。

投稿: ぴゅあしるく | 2008年1月25日 (金) 10時35分

長い事ご無沙汰しておりましたが、この見事なお花を見て、ぴゅあしるくさんが充実した日々を送っていらしたのだと想像できます。
本当に見事!

お着物姿もこれからちょくちょく拝見できるのかと思うと楽しみです。
今年もよろしくお願い致します。

投稿: つかさ | 2008年2月 2日 (土) 01時17分

つかささん
お元気でしたか?
ブログには度々お邪魔していました。
またお話できて本当に嬉しいです。
相変わらず、ちょこまかと手作りを楽しみながらの生活です。
返事が遅くなりまして申し訳ありませんでした。
いつか、つかささんにお会い出る日が来れば嬉しいです。こちらこそ宜しくお願いします。

投稿: ぴゅあしるく | 2008年3月15日 (土) 11時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100488/10046712

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡!:

« 2008年 賀正 | トップページ | 花の大島 »